TDS 「ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー」。ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの2Fベランダ席から。
EOS-1DX + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM Mモード ISO320 F5.6 SS1/2000 360mm 2013.07.13撮影。
2015年対応、東京ディズニーシーの混雑予想カレンダーと各種攻略[姉妹→東京ディズニーランド混雑予想カレンダー

大した事ないけど公開!年数回、泊まりで行く我が家の東京ディズニーシーの回り方。

スポンサード リンク

私の家族の基本的なTDSの回り方紹介

更新2013年4月23日。ここでは年に数回行く、我が家の東京ディズニーシーの基本的な回り方を紹介します。 我が家は基本「アトラクション派」です。毎回同じではありませんが、乗るアトラクションと見るショーは以下の通りです。

・センターFP取得/インディーSBライド
・レイジングSRライド
・センターFPライド
・ストームFP取得/ミスティックリズム鑑賞
・PSで昼飯を食べる
・午後はまったりストームFPライド、マジックランプSB、タワテラSB
・一旦買い物
・PSで夕食/ファンタズミック鑑賞
・買い物して帰路へ

センターFP取得/インディーSBライド

まず、一番初めに、息子に全員分のチケットを渡し「センター・オブ・ジ・アース」のファストパス(FP)を取りに行かせます(ダッシュ禁止)。 息子以外は鉄道で、待ち合わせの「インディージョーンズ・アドベンチャー」へ向かいスタンバイで乗ります。

レイジングSRライド

次は「レイジングスピリッツ」にシングルライダー(SR)で乗ります。スタンバイ(SB)が45~90分ですが、シングルライダー(SR)なら5分~15分で乗車できます。 家族ばらばらで一人づつ知らない方と乗りますが、写真を取るわけでもなく、絶叫しているだけで家族と触れ合うこともありませんので、まったくさみしくありません。

センターFPライド

「センターオブジアース」のファストパス(FP)時間になるので乗ります(システム調整で休止していないことを願って向かう)シス調は大体1時間もあれば復帰しますが。

ストームFP取得/ミスティックリズム鑑賞

次のFPが取れるので、息子が「ストームライダー」か「タワー・オブ・テラー」のFPを取ります。 他は「ミスティックリズム」に並び、息子と合流し「ミスティックリズム」を鑑賞します。

PSで昼飯を食べる

そろそろこの辺りで事前に自宅で予約しておいたプライオリティーシーティング(PS)の時間になるので昼食を食べに行きます。 もしプライオリティーシーティング(PS)の場所と、現在地が遠い場合はプライオリティーシーティング(PS)をキャンセルしてしまう場合もあります。 午前中の回り方はこんな感じです。

午後はまったりストームFPライド、マジックランプSB、タワテラSB

午後は午前中と違いゆったりとします。「マジックランプシアター」と「ストームライダー」と「タワー・オブ・テラーToT」をFPとSBとSRを上手く利用して乗ります。

一旦買い物

娘はダッフィーのコスチュームやグッズの買い物をしたがるので「ケープコッド」で買い物したり、 「タートルトーク」を見たりして夕食のプライオリティーシーティング(PS)(これも事前に自宅から予約済み)まで時間を過ごします。

PSで夕食/ファンタズミック鑑賞

プライオリティーシーティング(PS)で夕食すると、後は「ファンタズミック」を見みます。 場所取りまでしてみることはあまりありません、「ミッキー広場の周囲で立ち見」「リドアイルの後方から立ち見」「ザンビーニレストランの前で立ち見」「要塞フォートレス・エクスプロージョンから見降ろして」などで見ています。 要塞フォートレス・エクスプロージョンは、ちょっと高台でメディテレーニアンハーバー全体が良く見え「タワー・オブ・テラー」のライトアップも綺麗なので夜のシーで好きな場所のひとつです。

買い物して帰路へ

後は、「エンポ」で帰り際に買い物をして帰ります。家族で行く時は車での移動がほとんどですが、最近は電車を利用し、ディズニー周辺のホテルやちょっと離れた場所にあるビジネスホテルに一泊することとほとんどです。

まぁこんな感じで、東京ディズニーシーの場合は、結構ゆったりです。さらに我が家はみんながアトラクションを重視しているので、ショーに関してはあまり興味が無いです。 私は年間パスポートを持っているので一人でインする時は、ショーパレのみでアトラクションには乗りません。

スポンサード リンク

シェアしてくれると本気で喜びます!