TDS 「ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー」。ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの2Fベランダ席から。
EOS-1DX + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM Mモード ISO320 F5.6 SS1/2000 360mm 2013.07.13撮影。
2015年対応、東京ディズニーシーの混雑予想カレンダーと各種攻略[姉妹→東京ディズニーランド混雑予想カレンダー

注意!東京ディズニーシーで、年齢制限や身長制限のあるアトラクション

スポンサード リンク

年齢制限・身長制限

東京ディズニーシーには様々なアトラクションがありますが、身長の小さいお子様や年齢がまだ幼い子の場合乗れないアトラクションがあります。 長時間並んでから結局乗れなかったなんてことにならないように、事前に良く確認してから並びましょう。 当日は、東京ディズニーシーの入口でもらえる『Guide MAP』に制限についての詳細情報が記載されていますので、確認してみて下さい。 解からなければキャストさんに確認するといいでしょう。

東京ディズニーシーで年齢制限・身長制限のあるアトラクション

年齢制限(3歳未満不可)のあるアトラクション

「タワー・オブ・テラー」

急降下というか落下しますので大人でもかなり怖いです。内臓が口から出そうな感じがします。 以前、娘と一緒に乗った時、安全ベルトからすり抜け、落ちてしまわないか心配で手で押さえながら乗った経験があります。

「ストームライダー」

ディズニーランドで言うスターツアーズに似たアトラクションです。 事前の説明でも結構大きな音がしますし、実際のライドでもはげしい動きや様々な仕掛けがあるので小学生に上がる位にならないと難しいでしょう。

「アクアトピア」

水上のコーヒーカップです。クルクル回るので三半規管が弱いとリバースしてしまいそうになります。 ムリをしない方がいいでしょう。

「フランダーのフライングフィッシュコースター」

見た目はかわいいですが、ジェットコースターです。レイジングスピリッツのように360度回転しませんが結構なスピード感です。 狭い場所を小回りするので結構な遠心力を感じます。私がメタボオジサンだからでしょうかw

身長制限のあるアトラクション

どれも結構激しい動きを伴うアトラクションです。全て安全ベルトが必要なアトラクションですので、ベルトの意味がない位小さなお子様では無理ってことです。 どのアトラクションにも入口付近で身長が測れますので、心配な方は並ぶ前に確認しておくのがGood!です。

以前は身長を測ると腕輪が貰えたのですが今はどうなんでしょうか?子供が大きくなって今は身長制限に引っ掛かることがないので解かりません。

  • 140cm未満不可「レイジングスピリッツ」
  • 117cm未満不可「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」
  • 117cm未満不可「センター・オブ・ジ・アース」
  • 102cm未満不可「タワー・オブ・テラー」

補助なしで座ってられない場合不可なアトラクション

それほど激しい動きを伴わないアトラクションもあり、この制限は、身障者の制限なのでしょうか? 健康体であればこの制限に引っ掛かる人はまずいないかと思います。怪我している場合も乗れないことかもしれません。 私の家族で引っ掛かったことはありませんので詳細は不明です。。

  • 「海底2万マイル」
  • 「スカットルのスクーター」
  • 「ジャンピン・ジェリーフィッシュ」
  • 「ブローフィッシュ・バルーンレース」
  • 「ワールプール」

スポンサード リンク

シェアしてくれると本気で喜びます!