TDS 「ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー」。ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの2Fベランダ席から。
EOS-1DX + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM Mモード ISO320 F5.6 SS1/2000 360mm 2013.07.13撮影。
2015年対応、東京ディズニーシーの混雑予想カレンダーと各種攻略[姉妹→東京ディズニーランド混雑予想カレンダー

スペシャルセット!ヴォルケイニア・レストラン (2012年4月7日)ディズニーシー

スポンサード リンク

ヴォルケイニア・レストラン

東京ディズニーシーの、ミステリアスアイランドにある本格中華料理屋「ヴォルケイニア・レストラン」を紹介します。

概要

ネモ船長の科学基地にエネルギー供給する地熱発電所の熱を利用して料理されている設定です。 乗組員たちの賄い飯(まかないめし)が、今だけ特別にネモ船長自慢の本格中華料理が食べられます。 場所は洞窟内、海底2万マイルのファストパス発券所の左にあります。

実際に訪れたのは2012年4月7日(土)17時20分頃です。洞窟内をイメージしているので、席によってはかなり暗いです。 写真を撮影するなら出来るだけ明るい席を選びましょう。ISO感度を上げて撮影したので写真にノイズが交じり見ずらいのは勘弁。

メニュー

本格的な中華料理です。

食べたのは?

今回選んだのはネモ船長おすすめの「スペシャルセット(1780円)」です。 東京ディズニーシー自体も空いていて、時間もまだはや目だったので、レストラン内は混雑せず、ゆっくり食べられました。

つけめん

つけダレは、魚介系の醤油ベースです。薬味は、刻んだチャーシュー、もやし、ネギ、茹で卵が添えられています。 麺は普通の太さです。ゆで加減はちょうどよくツルっと口に入りノド越しが良いです。癖なく食べやすいです。

チャーハン

たまごのチャーハンです。写真はべったりしてそうですが、食べてもベタっと感があります。 塩味が濃すぎず、薄すぎずちょうどいい感じです。

杏仁豆腐

たっぷりの杏仁に、定番のクコノミと、ミカン、洋なし、ミントの葉が添えられています。ちょっと贅沢な杏仁豆腐です。 ギトギトしがちな中華料理にはピッタリです。

ジンジャーエール

他のレストランではあまり見かけない気がしたので、頼んでみました。ごく普通の味のジンジャーエール。

まとめ

値段はチョット高めですが、ジャンクフードや洋食だらけの東京ディズニーリゾートで、座って食べれて、洋食以外で味も悪くなく安いのでおすすめ出来るお店でしょう。 但し通りに面しているので混雑していることが多いです。席数も多く無いので食事の時間をずらして、利用しましょう。

基本情報

  • テーマポート:ミステリアスアイランド
  • 座席数:480
  • タイプ:バフェテリアサービス
  • PS(プライオリティーシーティング):無し
  • お子様メニュー:あり
  • スポンサー:なし
  • 公式サイト:ヴォルケイニア・レストラン
  • 禁煙
  • 低アレルギーメニュー:あり

スポンサード リンク

シェアしてくれると本気で喜びます!