TDS 「ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー」。ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの2Fベランダ席から。
EOS-1DX + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM Mモード ISO320 F5.6 SS1/2000 360mm 2013.07.13撮影。
2015年対応、東京ディズニーシーの混雑予想カレンダーと各種攻略[姉妹→東京ディズニーランド混雑予想カレンダー

とったどー!大混雑の中「トイストーリーマニア」のファストパスを取る方法

スポンサード リンク

トイ・ストーリー・マニア!のファストパスを取る

7月9日オープンした「トイ・ストーリー・マニア!」ですが、超大人気で、かなりすごいことになっています。スタンバイ(SB)列の待ち時間は一日中120~240分待ち、中には400分待ち。グランドオープンからちょうど一週間たった7月16日(月)三連休の最終日朝9時30分ごろ(開園時間は9時)には500分待ち(8時間20分待ち)が発生しました。

機械が壊れたか、キャストが入力するのを間違えたか、まだオープン仕立てのため予想精度が低いのかわかりませんが、なかなか見ることが出来ない待ち時間が発生しているようです。 気温も上昇してきたこの暑い夏の時期に400分とか500分待ちとかありえないと思います。 「トイ・ストーリー・マニア!」のスタンバイ(SB)待ち列は直射日光が当たる部分もあるようで、長時間待つのは命の危険もあるのでおすすめしません。

出来ることならファストパス(FP)をとって、炎天下で待つことなく、ゆったり新アトラクションを楽しみたいですね。 そこで大混雑日にもかかわらず、ファストパス(FP)がとれた方法(というかどんな時間に到着し、何分ぐらいならんだかの状況)をお教えします。 その日の混雑状況によって同じとはなりませんが、一応の目安を知っていると役立つかも知れませんのでここで紹介しておきます。

「トイ・ストーリー・マニア!」ファストパスの場所

まずはしっかりと覚えておいてほしいのは「トイ・ストーリー・マニア!」ファストパス(FP)発券機の場所です。 大きな口を開けたウッディーの顔の左側になります。この写真で言うと左の方になります。 アトラクション入り口にTOYVILLE TROLLEY PARK(TTP)水色のゲートがありますがそのほぼ正面になります。 ファストパス(FP)の対象発券時間と、スタンバイ(SB)の待ち時間が表示されているので直ぐにわかります。

ディズニーシー入口への到着時間(am8:15)

到着時間は朝の8時15分です。すでに入園の待ち列は伸びていてチケットブースを超え、5~10m程の位置に並べました。 並んだのは左側の入園口(バス停の反対側)です。さらに少しでも「トイ・ストーリー・マニア!」に近くなるように一番左の列にしました。

本日のディズニーシー開園時間(am9:00)

この日の東京ディズニーシーの開演時間は9時です。予定通り9時にオープンし、5分とか10分と少しだけ開園時間を早める「アーリー」はありませんでした。 ホテルミラコスタに宿泊している人は15分アーリーで8時45分に入園したようです。(後ろなのでよく見えませんでしたがパーク内にゲストの姿が見えました)

私はゲートが開いた開園時間には、すでに手荷物検査をおえて、チケットブースとゲートの間の場所へ進んでいました。

私が入園できた時間(am9:05)

パスポートをゲートに通して入園できたのが約9時5分です。Todayをもらって、いつもはゆったりだらだらとあるくのですが、今日はちょっとだけ小走りに進みました。 私は心臓発作で救急車に乗るのは避けたいので無理はしていません。又、開園ダッシュは危険なのでやめたほうがいいです。 ディズニーシーは地面がでこぼこしているところも多く坂もあるので危険です。よく小学生や中学生や高校生などがすっころんで怪我しているのを見ます。

向かう途中(am9:08)

メディテレーニアンハーバーの海が見えたら左に曲がり、坂を登ります。 坂を登り切るとマグダックスデパートメントがあり、ここを左のBBB側に行くのが近いのですが、今日はキャストが並んで規制をかけているので右にしか進めません。 タワーオブテラーのところまで来るとキャストたちが列を作ってゲストコントロールしています。左側がFP列、右側がSB列です。ここでまよわずFP列へ進みましょう。 複数人で来ている場合は、一番げんきですばしっこい人に全員分のFPを渡して取ってもらうのがいいです。(待ち合わせ場所は事前に確認しておきましょう。)

FP列9:10

帰省中のBBB側からの道との交差点あたりでFP列の最後尾に到着しました。ハッキリ言って列ではなくひとごみ。まさしくカオス。 どれが列だかわかりませんが正面にFP発券時間のボードが表示されているのでそれを目指して進めば大丈夫です。 すでに発券時間は13:15~14:15が表示されていました。

右の方が進みが早いのでそちらへすすんでいきました。

FP発券9:17

やっとこFP発券機へ到着しました。キャストさんがチケットを受け取って発券を手伝ってくれていました。 このようにしてくれると発券が早いですね。

ボードを確認

FPボード

この時点でSB200待ち、FP15:05-16:05分の発券です。

FPラインカット

インフォメーションボード

インフォメーションボートについてみてみるとすでにFP発券は終了。待ち時間は240分でした。 キャストさんに聞いてみると9:14分でラインカットだったそうです。開園からたったの14分でFP発券できなくとなると恐ろしいです。

夏休みや混雑しそうな土日にFPを取る

2012年の夏休み期間中にファストパスを取るのは至難の業でしょう。 どうしても取りたいなら、ホテルミラコスタにとまって15分のアーリーエントリーを利用するのがひとつの方法。 もうひとつの方法は、朝早く到着して入園ゲートで待つことです。どれぐらい早く付けばいいのかは火によって違うと思いますが 開園3時間前に到着してれば多分取れると思います。入園ゲートからチケットブース売り場の間の半分より前に入れば歩きでギリギリFP取得できるのではと思います。

スポンサード リンク

シェアしてくれると本気で喜びます!