TDS 「ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー」。ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの2Fベランダ席から。
EOS-1DX + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM Mモード ISO320 F5.6 SS1/2000 360mm 2013.07.13撮影。
2015年対応、東京ディズニーシーの混雑予想カレンダーと各種攻略[姉妹→東京ディズニーランド混雑予想カレンダー

やっぱここ!ディズニーシーで小さな子供連れ家族が泊まるべきホテル

スポンサード リンク

ディズニーシーで小さな子供連れ家族が泊まるべきホテル

更新2013年6月7日。東京ディズニーシーはどちらかと言うと大人が楽しむ場所と考えている方が多いようですが、そんなことはなく子供だって十分楽しめます。 常連の方や大人のカップルはイベントやショーや派手なアトラクションに集まり、子ども向けのアトラクションは空いている事も多いです。 しかし混雑日はどこも長蛇の列。小さな子どもは疲れてぐずります。ゆっくり休めるレストランで席が確保できればいいのですが、なかなかそうはいかない。 ホテルに戻るのも遠いし難しい。こんな時におすすめのホテルが東京ディズニーシーにはあるんです。

・ホテルは「ミラコスタ」一択でしょう
・ディズニーシー直結がいい
・部屋から水上ショーが見れる
・他のこども連れポイント
・予約はここからがお得

ホテルは「ミラコスタ」一択でしょう

ホテルミラコスタ

アトラクションは混雑、レストランも長蛇の列、子供はぐずる。とこんな事が予想される家族が止まるべきホテルはズバリ「東京ディズニーシー ホテルミラコスタ」がいいでしょう。 しかし人気なので、利用するには当日予約はまず不可能で、事前の予約が必要です。それも土日祝が絡む宿泊の場合は数ヶ月前でないと空きがありません。 小さなお子様連れのお泊り旅行なら一番に検討したいホテルですが、何処がいいのか?ポイントは二つです。

ポイント1.ディズニーシー直結がいい
ポイント2部屋から水上ショーが見れる

ポイント1.ディズニーシー直結がいい

ホテルミラコスタは、東京ディズニーシーの中にあります。ホテルとパークが直結していてパークに一番近いホテルなのです。 疲れたらホテルで一休みだって簡単に出来ます。「ミラコゲート」と呼ばれる出入口を通ればそこはディズニーシー&ホテルなのです。

ポイント2.部屋から水上ショーが見れる

部屋によってはショーが部屋の中から鑑賞することが出来ます。ハーバービューの部屋ならテラスやベランダ、部屋の窓からメディテレーニアンハーバーで行われる水上ショーが鑑賞できます。 昼の水上ショー「レジェンド・オブ・ミシカ」や夜の水上ショー「ファンタズミック!」が鑑賞できますので、長時間場所取りをする必要もありませんし、いつもよりもチョット上から違ったショーが楽しめます。

他のこども連れポイント

小さな子供さんを連れて行く場合には、チョットしたことに気を付けると、一日楽しく過ごせるようになると思います。 以下の様な点に注意してみるといいかもしれません。

  • ・ガイドブック等の「地図」を見てルートを覚える。
  • ・休憩はホテルミラコスタやトリトンズ・キングダムを使う。
  • ・子供の希望を優先しペースを合わせて行動する。
  • ・アトラクションはファストパス(FP)やチャイルドスイッチ(CS)を活用する。
  • ・レストランやガイドツアーを利用しなるべく待ち時間を発生させない。。

予約はここからがお得

いつも私が利用している楽天トラベルで「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」を予約するといいでしょう。 ポイントも付いて楽天市場でのお買い物や、次回のホテル利用時に貯まったポイントが使えるので便利です。是非ご利用下さい。

スポンサード リンク

シェアしてくれると本気で喜びます!