TDS 「ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー」。ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの2Fベランダ席から。
EOS-1DX + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM Mモード ISO320 F5.6 SS1/2000 360mm 2013.07.13撮影。
2015年対応、東京ディズニーシーの混雑予想カレンダーと各種攻略[姉妹→東京ディズニーランド混雑予想カレンダー

困った...ディズニーシーで雨降り ケガ 迷子 おむつ交換 ミルクのお湯

スポンサード リンク

雨降り、ケガ、迷子、おむつ交換、ミルク湯に便利なサービス

雨が降ってきたら

天気が悪く雨が降ったり、冬場で寒く凍えそうだったり、逆に真夏で暑く熱射病になりそうな時は、 マーメイドラグーンの「トリトンズ・キングダム」をお勧めします。 渦巻き型の貝殻で出来たお城の様な外観をした場所です。 ここは屋内でアトラクションも子ども向けなのでちょうどいいです。 ディズニーランドで言うなら、屋内トゥーンタウンと言ったところです。

結構沢山アトラクションがあったり、レストランも入っているのでこの中にずっといることだってできますよ。 男性トイレには、おむつの交換台も用意されていて至れりつくせりです。 気をつけたいのはアトラクションの「アリエルのプレイグラウンド」。 乗り物ではなく探検できる楽しい場所ですが、床から噴水のように水が噴き出る場所があります。 真冬で服をびしょ濡れにし、着替えが無く新しい服を買う羽目にあうご家族もいますので気をつけて下さい。

ケガや体調不良は救護室

気分が悪くなったり、怪我をした時は近くのキャストに相談しましょう。 救護室で応急処置をいてくれます。看護師さんが常勤していますので安心ですね。

場所は、メディテレーニアンハーバーに中央救護室があり、ここは自分達が直接行けます。 ポートディスカバリー/アラビアンコースト/アメリカンウォーターフロントにもありますが、こちらはキャストに助けを求めましょう

迷子はキャストと迷子センター

子供が迷子になったら、キャストさんへ声をかければ連絡を連絡を取り合い迷子を捜してくれます。 迷子センターでは、迷子になった小学生以下の子供を保護してくれます。 中学生以上の迷子は、ゲストリレーションの伝言サービスを利用しましょう。

おむつやミルクはベビーセンター

おむつの交換、粉ミルク・紙おむつ・ベビーフードの販売、授乳やお食事・ミルク用のお湯の提供などのサービスがあります。 一度沸騰させた70℃以上のお湯が提供されます。水と電子レンジ対応可能な容器があれば温めも可能です。ベビーカー用レインカバーの販売もしています。

場所は、メディテレーニアンハーバーにありベビーカーのまま入室はできます。 アメリカンウォーターフロントのウォーターフロントパーク横レストルームに授乳スペースがありますが、こちらはお湯や商品の販売はしていません。

スポンサード リンク

シェアしてくれると本気で喜びます!