TDS 「ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー」。ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの2Fベランダ席から。
EOS-1DX + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM Mモード ISO320 F5.6 SS1/2000 360mm 2013.07.13撮影。
2015年対応、東京ディズニーシーの混雑予想カレンダーと各種攻略[姉妹→東京ディズニーランド混雑予想カレンダー

TDS グリーティング クリスマスコス アリエル (2013年11月中旬撮影)写真画像とカメラ設定

TOP  >  パーク写真  >  グリーティング クリスマスコス アリエル

公開:2013年12月11日

東京ディズニーシー アリエルのグリーティンググロット クリスマスコスチューム アリエル(2013年11月中旬撮影)写真画像とカメラ設定

東京ディズニーシーのグリーティング施設「アリエルのグリーティンググロット」から、クリスマスコスチュームを着たアリエルの写真を公開。

クリスマスイベントに連動してアリエルはクリスマスのコスチュームを来て登場してきてくれます。 いつもの服装の上にクリスマスっぽいポンチョ的なものを羽織って登場してきてくれます。 それ以外は挨拶が「メリークリスマス」って言われた気がします。 でも彼女は全て英語でしゃべっていて何を言っているのかさっぱりわかりません。 ちなみにこのコスチュームは昨年の2012年とは違う衣装だとキャストさんが言っていました。

話は変わりますが、グリーティングの設定ってどうしたらいいのかとても迷っています。この写真から感じるのは、
1.絞り開放で撮影しているので、クッキリ写真を撮る様に若干絞った方がいい。
2.手ぶれしないように、もう少しシャッター速度を上げてもいい。
3.足ひれが切れたので、全身及び貝の椅子まで全部入れた方がいい。
4.彼女の左側に強い影が出来たので、外付けフラッシュは右側からあてるほうがいい。
と、多くの問題点と課題が見つかった写真でした。

撮影機材

・カメラ:Canon EOS-1DX (重さ1340g/2012年6月発売)
・レンズ:Canon EF24-70mm F2.8L II USM (重さ805g/2012年9月発売)
・コンパクトフラッシュ:Transcend TS32GCF400×2枚 (容量32GB/400倍/2009年11月発売)
・スピードライト:Canon SP600EX-RT (重さ425g/2012年3月発売)

カメラ設定/画像処理

ファームウェア:Ver1.2.4(EOS-1DX)
露出モード:M(マニュアル)
ISO感度:ISO500
絞り:F2.8(開放)
シャッター速度:SS1/60(秒)
焦点距離:44mm(35mm換算)
ホワイトバランス:AWB(オート)
オートブラケティング(AEB):なし/F3.2→F2.8→F3.5
測光方式:中央部重点平均測光
露出補正:±0(Mモードは調整不可)
調光補正:±0
ピクチャースタイル:ポートレート
フォーカス:AF(オートフォーカス)
測距エリア:1点AF
AFモード:AIサーボAF(親指オートフォーカス)
ドライブモード:ワンショット撮影
ファイル形式:JPEG Lサイズ 精細
シンクロモード:先幕シンクロ
スピードライトモード:TTL II
画像補正:レタッチ済み(角度補正、トリミング等)
レタッチソフト:Snapseed(iPad mini)

AFカスタム設定

●CASE1:汎用性の高い基本的な設定
○Case2:障害物が入るときや、被写体がAFフレームから外れやすいとき
○Case3:急に現れた被写体に素早くピントを合わせたいとき
○Case4:被写体が急加速/急減速するとき
○Case5:被写体の上下左右の動きが大きいとき(1点AF時無効)
○Case6:被写体の速度変化と上下左右の動きが大きいとき(1点AF時無効)
被写体追従特性(0)デフォルト
速度変化に対する追従性(0)デフォルト
測距点乗り移り特性(0)デフォルト

撮影日と場所

2013年11月中旬撮影

東京ディズニーシー

簡易評価と反省

フォーカス:ジャスピン
手ぶれ:なし
被写体ブレ:なし
露出:普通
ノイズ感:ほぼゼロ

シェアしてくれると本気で喜びます!