TDS 「ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー」。ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの2Fベランダ席から。
EOS-1DX + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM Mモード ISO320 F5.6 SS1/2000 360mm 2013.07.13撮影。
2015年対応、東京ディズニーシーの混雑予想カレンダーと各種攻略[姉妹→東京ディズニーランド混雑予想カレンダー

TDS ファンタズミック ♂♀ダンサーさん(2013年9月撮影)写真画像とカメラ設定

公開:2013年10月22日

東京ディズニーシー ファンタズミック ♂♀ダンサーさん(2013年9月撮影)写真画像とカメラ設定

東京ディズニーシーの夜のハーバーショー「ファンタズミック!」から♂♀ダンサーさんの写真を公開。

ダンサーさんはISOが高いと肌がぼろぼろになってしますので、シャッター速度をできるだけ下げISOも高感度にならないように撮影するのが最近のスタイルです。 いつもマジカルハットのミッキーばかり狙っていたのですが、最近は周辺のキャラクターやダンサーさんも狙うようにしています。

話は変わりますがあと一年以内(正確には2014年9月7日)で昼のハーバーショー「レジェンド・オブ・ミシカ」が終了します。 ツイッターを見ているとミシカの次のショーが未定で、実際には何も行われないのではないかと騒がれています。 まだ先なのでそんなことはないと思うのですが、もし本当だとするととても寂しいです。

経費削減で、ミシカの後釜を実施しないというのは、酷すぎでは? 10月18日に先日発表された2014年3月期の営業利益が1000億円の大台に乗る見込みで、さらに来園者も初の年間3000万人を突破しそうとオリエンタルランドの景気はとてもよさそうです。 さらにチケット料金が2014年4月の消費税アップで、税込6200円(5%抜きで5904円)→税込6400円(税8%抜きで5925円)と21円の便乗値上げです。3000万人来園すると便乗分だけで6億円以上の利益が出る計算です。 最近はゲスコンさんも少なめで、ショーパレ前に注意事項が行き渡らず、酷い鑑賞方法をしているゲストさんも目立ちます。

株主優先の前にゲストを優先しないと、来園者は減っていくような気がするのですが、いかがでしょうか? 一日も早くミシカの後釜がきまりオリエンタルランドより発表されることを願います。

撮影機材

・カメラ:Canon EOS-1DX (重さ1340g/2012年6月発売)
・レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM (重さ1490g/2010年3月発売)
・コンパクトフラッシュ:Transcend TS32GCF400×2枚 (容量32GB/400倍/2009年11月発売)

カメラ設定/画像処理

露出モード:M(マニュアル)
ISO感度:オート(ISO1000)
絞り:F2.8(開放)
シャッター速度:SS1/2000(秒)
焦点距離:200mm(35mm換算)
ホワイトバランス:AWB(オート)
オートブラケティング(AEB):なし/F3.2→F2.8→F3.5
測光方式:評価測光/中央部重点平均測光/スポット測光(AFフレーム連動)
露出補正:±0(Mモードは調整不可)
調光補正:±0(スピードライト未使用)
ピクチャースタイル:ポートレート/風景
フォーカス:AF(オートフォーカス)/MF(マニュアルフォーカス)
測距エリア:スポット1点AF/1点AF/領域拡大AF(上下左右)/領域拡大AF(周囲)/ゾーンAF/61点自動選択AF
AFモード:ワンショットAF/AIサーボAF(親指オートフォーカス)
ドライブモード:ワンショット撮影/高速連続撮影
ファイル形式:JPEG Lサイズ 精細
手ぶれ補正:ISオン
シンクロモード:先幕シンクロ/後幕シンクロ/ハイスピードシンクロ
スピードライトモード:TTL II/マニュアル
画像補正:レタッチ済み(角度補正、トリミング等)
レタッチソフト:Snapseed(iPad mini)/Photoshop7.0(WINDOWS PC)

AFカスタム設定

●CASE1:汎用性の高い基本的な設定
○Case2:障害物が入るときや、被写体がAFフレームから外れやすいとき
○Case3:急に現れた被写体に素早くピントを合わせたいとき
○Case4:被写体が急加速/急減速するとき
○Case5:被写体の上下左右の動きが大きいとき(1点AF時無効)
○Case6:被写体の速度変化と上下左右の動きが大きいとき(1点AF時無効)
被写体追従特性(0)デフォルト
速度変化に対する追従性(0)デフォルト
測距点乗り移り特性(0)デフォルト

撮影日と場所

2013年9月撮影

東京ディズニーシー
救護室前の石垣座り見

簡易評価と反省

フォーカス:ジャスピン
フォーカス:前ピン
フォーカス:後ピン
手ぶれ:なし
手ぶれ:あり
被写体ブレ:なし
被写体ブレ:あり
露出:普通
露出:ハイキー
露出:ローキー
ノイズ感:ほぼゼロ
ノイズ感:少なめ
ノイズ感:多目

シェアしてくれると本気で喜びます!