TDS 「ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー」。ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの2Fベランダ席から。
EOS-1DX + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM Mモード ISO320 F5.6 SS1/2000 360mm 2013.07.13撮影。
2015年対応、東京ディズニーシーの混雑予想カレンダーと各種攻略[姉妹→東京ディズニーランド混雑予想カレンダー

東京ディズニーシー2013「ディズニー・ハロウィーン」概要

スポンサード リンク

「ディズニー・ハロウィーン」

東京ディズニーシーで2013年9月9日(月)~10月31日(木)53日間、スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」が開催。 スケルトンたちが活躍するハロウィーンを体験できます。

■「ハロウィーン・デイドリーム―スケルトンズ・サプライズ」

ミッキーミニーは水上に船(パージ)で登場、スケルトン達は「レジェンド・オブ・ミシカ」の水上バイクや船で登場。 ディズニーの仲間たちやダンサーさん、パイレーツのスケルトンや、タワー・オブ・テラーのスケルトン、フィエスタのスケルトンはメディテレーニアンハーバーの陸に登場。 公演場所はメディテレーニアンハーバー、公演時間は約25分間(1日2回)、出演者数は約130人です。 キャラクターはミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、プルート、チップ、デール、クラリス、ピノキオ、ゼペット、マリーが登場します。 昨年のハロウィーンデイドリームは、あまり評判が良くなかったので、今年はイマイチ感が無くなればいいと期待しましょう。

■ストリートグリーティング「チップとデールのスケルトン・フィエスタ」

ロストリバーデルタでは、今年もストリートグリーティング「チップとデールのスケルトン・フィエスタ」を開催。 ハデハデなコスチュームを着けたチップ&デール&クラリス、バンド&ダンサーさんが、曲に合わせパークを歩きます。 公演場所はロストリバーデルタ、公演時間約15分(1日2回)、出演者は約30人です。 昨年とほぼ同様な気がします。コスチュームが変わっていればいいですね。

■新スペシャルプログラム「スケルトンのストリートパーティー」

初登場の“コワ楽しい”ストリートパーティー。 ウォーターフロントパークでは、生前にS.S.コロンビア号の乗組員として働いていたスケルトンのおかしな働きぶりをグリーティング&パフォーマンスとして楽しめます。 「セイリングデイ・ブッフェ」では、スケルトンがモチーフの焼売やピラフなどが並ぶスペシャルブッフェを展開するほか、 時折スケルトンたちがダイニングにやってきて、楽器を演奏しながら食事中のゲストに近づき、スケルトン語で「乾杯!」などの挨拶をして回ります(レストラングリーティング)。 アメリカンウォーターフロント内のフード施設やアトラクションでは、一部のキャストがスケルトンに扮しています。 数人しかいないので探して一緒に写真を撮って楽しめます。

■東京ディズニーシーでの仮装について

カチューシャや帽子などのワンポイント仮装と、ハロウィーンマスクで目元のみ仮装を楽しめます。 全身仮装での入園は不可です(但し小学生以下は全身仮装で入園可能)。 詳細はオフィシャルサイトで確認。

関連項目

■関連項目は準備中です。

スポンサード リンク

シェアしてくれると本気で喜びます!