TDS 「ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー」。ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの2Fベランダ席から。
EOS-1DX + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM Mモード ISO320 F5.6 SS1/2000 360mm 2013.07.13撮影。
2015年対応、東京ディズニーシーの混雑予想カレンダーと各種攻略[姉妹→東京ディズニーランド混雑予想カレンダー

東京ディズニーシー 2013「ディズニー・サマーフェスティバル」概要

スポンサード リンク

東京ディズニーシー「ディズニー・サマーフェスティバル」概要

東京ディズニーシーでは2013年7月8日(月)から9月2日(月)の間、南国の祭りをテーマにした「ディズニー・サマーフェスティバル」が行われます。 今年はミニーマウスが初の主役となるスペシャルイベント「ミニーのトロピカルスプラッシュ」が開催。 また、ポートディスカバリーのアトラクション「アクアトピア」は“びしょ濡れバージョン”になります。

スペシャルグッズも約40種類が販売されます。定番グッズ、トロピカルフルーツのカチューシャなど、女子向けのグッズが販売されます。 スペシャルメニューは「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」スパイシーなメキシカンプレート、「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」ではオレンジのハンバーグ、カクテルシリーズ(3種類)。トロピカルフルーツの味シェイブアイスが販売されます。7月1日(月)先行販売。

■ミニーのトロピカルスプラッシュ

東京ディズニーシー ミニーのトロピカルスプラッシュ2回目 ミニーマウス 東京ディズニーシー ミニーのトロピカルスプラッシュ2回目 ミッキーマウス 東京ディズニーシー ミニーのトロピカルスプラッシュ ♂ダンサー バナナ

初登場の「ミニーのトロピカルスプラッシュ」は、メディテレーニアンハーバーで大量の水を撒き散らすスペシャルイベントです。 南国の果物をモチーフにした衣装を身に付けカーニバルクイーンに扮したミニーマウス、デイジーダック、クラリスは、ゲストと共に果物の豊作をお祝いするお祭りを開催することにしました。 彼女たちは、ラテンの曲や踊りで会場を盛り上げ、そこにミッキーマウスやドナルドダックやグーフィーも加わりヒートアップ。まさに嵐のような大量の水がゲストに降り注ぎ”ずぶ濡れ“必死です。 会場はメディテレーニアンハーバー周辺、公演回数は1日3回(昼間)、公演時間は約20分間です。ミニーマウス、デイジーダック、クラリスは、上陸しません。

■アクアトピア“びしょ濡れバージョン”

今年もポートディズカバリーのアトラクション「アクアトピア」が、夏限定の全コース“びしょ濡れバージョン”で登場します。 ウォーターヴィークルは予測不能で、コースによって、びしょ濡れ具合が違ってきます。

関連項目

■関連項目は準備中です。

スポンサード リンク

シェアしてくれると本気で喜びます!