TDS 「ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー」。ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの2Fベランダ席から。
EOS-1DX + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM Mモード ISO320 F5.6 SS1/2000 360mm 2013.07.13撮影。
2015年対応、東京ディズニーシーの混雑予想カレンダーと各種攻略[姉妹→東京ディズニーランド混雑予想カレンダー

東京ディズニーシーにある7つのテーマポートを攻略

スポンサード リンク

TDS7つのテーマポートを攻略

更新2013年4月24日。東京ディズニーシーには7つのテーマポートがあります(東京ディズニーランドは7つのテーマランド)。 テーマポート毎にコンセプトが決められていますが、どんな内容なのかここで解説します。

1.メディテレーニアンハーバー(Mediterranean Harbor)
2.アメリカンウォーターフロント(American Waterfront)
3.ポートディスカバリー(Port Discovery)
4.ロストリバーデルタ(Lost River Delta)
5.アラビアンコースト(Arabian Coast)
6.マーメイドラグーン(Mermaid Lagoon)
7.ミステリアスアイランド(Mysterious Island)
[番外編]ホテルミラコスタ(Hotel MiraCosta)

1.メディテレーニアンハーバー(Mediterranean Harbor)

『ロマンティックな南ヨーロッパの港町。』ヴェネティアの運河や南欧の港町の景色を眺めながら食事ができます。プロメテウス火山の麓にある要塞ではコース料理が食べられます。水上ゴンドラに乗ったり、要塞の中を探検できたりします。入って中心の海(湖)周辺で、アトラクションは点在してます。

2.アメリカンウォーターフロント(American Waterfront)

『ノスタルジーあふれるニューヨークとケープコッド。』20世紀初頭のアメリカをイメージした場所。グリル料理や日本食、ハンバーガーなども食べられる。 入って左側です。大きな船(コロンビア号)が目印です。「ホテルハイタワー」の見学ができたり、海がめのクラッシュと話ができたりします。

3.ポートディスカバリー(Port Discovery)

『時空を超えた未来のマリーナ。』気象実験の成功のお祭りを開催中。キャラダイや浮きマンが食べられる。 入って左奥です。近未来をイメージする場所です。大きな風車?が目印です。近未来の乗り物に乗ることができます。

4.ロストリバーデルタ(Lost River Delta)

『中央アメリカの失われた古代文明。』カリブ海沿岸の密林地帯。神殿などの研究をしている考古学者の食べ物が販売されています。 入り口から一番遠い奥になります。行くならトランジットスチーマーラインが便利。360度回転のコースターやインディジョーンズの世界を体験できます。

5.アラビアンコースト(Arabian Coast)

『魔法と神秘に包まれたアラビアンナイトの世界。』本格的なカレーや「開け~ゴマ!」のチュロスが食べられます。 入って右奥です。アラジンの世界をイメージしています。ジーニーの魔法が見れたり、魔法のランプに乗ったりできます。

6.マーメイドラグーン(Mermaid Lagoon)

『人魚姫アリエルと仲間達のゆかいな海底王国。』魚介類の入ったセバスチャンの料理が食べられます。 パークのほぼ中心になります。貝殻でできたお城が目印です。アトラクション一部を除きほとんどが屋内にあります。 小さな子どもにオススメのアトラクションがたくさんあります。屋内の場所が多いので雨でも濡れません。

7.ミステリアスアイランド(Mysterious Island)

『天才科学者モネ船長の驚異に満ちた秘密基地。』地熱発電所の蒸気で作った中華料理が食べられます。 ディズニーシーのシンボルであるプロメテウス火山周辺です。火山の噴火時間はランダムです。 地底探検や深海探検に出かけられます。

[番外編]ホテルミラコスタ(Hotel MiraCosta)

ホテルミラコスタ

『冒険の余韻をそのままに...。』 唯一のパーク内にある一体型ディズニーホテル。パーク直結で、部屋からは水上ショーが鑑賞できる部屋もある。 ホテル宿泊者以外でもレストランやショップだけの利用も可能。ウェディングなどの施設が充実。

スポンサード リンク

シェアしてくれると本気で喜びます!